UE4で作ったアプリをパッケージ化してiPhoneで動かせるようにする

雑談

今日はじめてカレーメシを買って食べました。
Youtuberの瀬戸弘司(ミツアキTV)が出してるカレーメシの動画を見て、美味しそうで速攻買いに行きました。
たまに食べる分にはおいしくて良さそうです。似た商品でカップヌードル版もあったので、いつか食べてみたいです。

はじめに

この記事では、UE4で作成したアプリをiPhoneで動かす手順について解説していきます。
今回はMacを使ってipaを作成するところまで行いたいと思います。

目次

  1. provisioning profileとは?
  2. provisioning profileの生成
  3. UE4に生成したprovisioning profileを設定
  4. UE4でipaの生成

1. provisioning profileとは?

provisioning profile(プロビジョニングプロファイル)とは?と聞かれても私もよく知らないのですが、いわゆるAppleに対して使われる「証明書」です。
これがないとアプリを公開することができないばかりか、ipaファイルの作成さえできません。
これはUE4を使用しても同じように必要でprovisioning profileがないとipaの生成に失敗してしまいます。

provisioning profileは開発者登録(有料)をしなければ作成することはできなかったのですが、いつの間にか開発用に使う場合には無料で簡単に作成できるようになってしました。(お金払うだけならいいですが、開発機の登録だったり全部英語だったりとか面倒だったのでとても楽になりました)
UE4ではprovisioning profileは自動生成してもらえないので、Xcodeで別のプロジェクトでprovisioning profileを生成することができます。

2. provisioning profileの生成

まず、Xcodeを立ち上げます。(持ってない方はインストールしてください)
「Create a new Xcode project」を選択してプロジェクトを新規作成します。

f:id:u16kuma:20160618192748p:plain

こんな感じでプロジェクトのテンプレートを選択できるウィンドウが表示されるので、「Single View Application」を選択して「Next」を押します。
(おそらくiOS > Application内のテンプレートなら何でも良いはず)

f:id:u16kuma:20160618192713p:plain

プロジェクトの設定を入れるウィンドウが表示されます。
ここで大事なのは下の画像で赤枠の中にある「Product Name」と「Organization Identifier」です。
ここで入力する値は適当で構わないですが、ここで入力した赤枠は2つつなげて「Bundle Identifier」という識別子で使われます。

f:id:u16kuma:20160618193407p:plain

上の赤枠に先ほど入力した「Product Name」と「Organization Identifier」が繋げて「Bundle Identifier」という識別子が設定されています。
この値はあとで使用するので覚えておいてください。
下の赤枠に「Fix Issue」というボタンを押すことで、provisioning profileが作成されます。

f:id:u16kuma:20160618192506p:plain

Xcode > Preferences > Accountsの右下にある「View Detail」を押すとprovisioning profileのリストが表示されます。
今回作成したprovisioning profileを右クリックして「Show in Finder」を選択することでprovisioning profileが保存されている場所が開きます。
これもあとで使用するので、自分のわかる場所にコピーしておいてください。

3. UE4に生成したprovisioning profileを設定

1で作成したprovisioning profileとBundle Identifierをプロジェクトに設定していきます。
まず、Unreal Editor> 編集 > プロジェクト設定でプロジェクト設定ウィンドウを開きます。
プロジェクト設定 > プラットフォーム > iOSを選択します。

すると以下のような状態になっていると思います。
「Mobile Provision」内に「プロビジョニングプロファイルをインポートする」というボタンがあるので先ほど作成したプロビジョニングプロファイルを選択します。
「Bundle Infomation」内に「Bundle Identifier」という項目があるので、先ほどXcodeのプロジェクトで設定したBundle Identifierを設定します。

f:id:u16kuma:20160618193634p:plain

3. UE4でipaの生成

Unreal Editor > ファイル > プロジェクトをパッケージ化 > iOSを選択するとビルドが開始され、しばらく待つとipaが生成されます。